このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
La Sociologie est un sport de combat

La Sociologie est un sport de combat

A 長編映画 by Pierre Carles

Produced by C-P Productions

Release in France : 02/05/2001

  • Contents

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

C-P Productions

フランス国内配給 :

Cara M.

あらすじ

“What I had in mind, when I began shooting the film, was, using Pierre Bourdieu’s work as an example, to show the reasons why it is useful to not be duped by appearances, obvious things, common sense, all that which is promoted as natural by the media, in particular, television… The film doesn’t aim to show a thinker busy giving birth to a concept, but to share my encounter with certain parts of a body of work that was already pretty well established, and thanks to which I have been able to move ahead in my own understanding of the world.” – Pierre Charles, director.

クレジットタイトル詳細 (2)

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

2001

フランス公開 :

02/05/2001

上映時間 :

2 時間 26 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

98.296

ビザ発行日 :

27/04/2001

CNC助成 :

不明

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

モノラル