このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Sia le rêve du python

A 長編映画 by Dani Kouyaté

Produced by Les Productions de La Lanterne

Release in France : 12/06/2002

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Les Productions de La Lanterne

フランス国内配給 :

Pierre Grise Distribution

海外製作作品 :

Sahelis Productions

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

The city of Koumbi is poverty-stricken. To return the city to its former prosperous state, the Emperor orders the priests to practice the ritual human sacrifice of the Python God. Sia, the young virgin chosen for the sacrifice, rejects her fate and runs away. Riots begin to rumble among the population wound up by the subversive words Kerfa, a crazy old fool. Sia’s fiancé, Mamadiof, returns from the front lines to save his beauty. He rises up against the Emperor and manages to overthrow him. He then saves Sia, but the priests have raped her; the sacrifice was nothing other than a farce. Mamadi, now Emperor, refuses to denounce the trickery. Power has changed hands, but the lies and mendacity behind it remain.

Photos (3)

クレジットタイトル詳細 (10)

製作代表 :

Claude Gilaizeau

フォトディレクター :

Robert Millié

報道担当(映画) :

Florence Bory

スクリプト :

Véronique Paris

作曲家 :

Daniel Rousseau, Fantani Touré

原作者 :

Moussa Diagana

録音技師 :

Pierre Lorrain

Editor :

Zoë Durouchoux

装飾 :

Papa Kouyaté

Costume designers :

Judith Hentz, Massiri-So

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

出身 :

ブルキナファソ, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (ブルキナファソ, フランス)

製作年 :

2001

フランス公開 :

12/06/2002

上映時間 :

1 時間 36 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

97.516

ビザ発行日 :

06/07/2001

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーDTS