このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Jamais plus toujours

A 長編映画 by Yannick Bellon

Produced by Société Nouvelle de Cinématographie (SNC), Les Films de l'Équinoxe

Release in France : 10/03/1976

    あらすじ

    While attending an auction of the belongings of a deceased female roommate, Claire (Bulle Ogier) discovers that each object brings back memories of their times together.

     

    俳優 (12)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (12)

    監督補佐 :

    Serge Meynard

    Screenwriter :

    Yannick Bellon

    音声アシスタント :

    Bernard Chaumeil

    Editor :

    Janine See

    スクリプト :

    Aline Lecomte

    Foley artist :

    Jean-Pierre Lelong

    Producers :

    Yannick Bellon, Gérard Beytout

    フォトディレクター :

    Georges Barsky

    Production manager :

    Jacqueline Doye

    Assistant editor :

    Michèle Peju

    作曲家 :

    Georges Delerue

    サウンド・ミキサー :

    Paul Bertault

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    思い出, 死, 愛

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1975

    フランス公開 :

    10/03/1976

    上映時間 :

    1 時間 25 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    44123

    ビザ発行日 :

    16/03/1976

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル