このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Quand je vois le soleil / ラ・ピエトラ 愛を踊る女

Quand je vois le soleil / ラ・ピエトラ 愛を踊る女

A 長編映画 by Jacques Cortal

Produced by Tribere Productions

Release in France : 16/07/2003

  • Contents

俳優 (12)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Tribere Productions

Film exports/foreign sales :

Wide

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

愛し合う二人、ラファエルとマルゴ。だがある日、二人はキャリアと芸術の頂点に達したエトワールダンサーのマルゴが不治の病に冒されたことを知る。
絶望と怒り、諦めと抵抗に苛まれる中、何の手がかりもなしでどうやって歩むというのだろうか、必然と仮面は落ち、それぞれが本性を現さざるを得なくなる、あの言葉に絶する道のりを。この状況下で極限の道を取る以外に他の選択の余地がない、大いなる愛により結ばれたラファエルとマルゴは、本能の命ずるままこの愛を生き抜こうとする。一人には全てが終わり、もう一人には全てが可能でもう一度やり直しがきく、未知なる世界に身を沈めて。
このことを受け容れ、選択の余地もなく、諦める、そんなことはマルゴにはできない。病が進んで肉体が彼女に背く一方、ラファエルがきっと別な女を愛するだろうという考えを受け容れて行こうとするマルゴ。拷問により奪われたこの未来に何とかしがみつきたい彼女であったが…。

Videos

Photos (6)

クレジットタイトル詳細 (13)

製作代表 :

Jacques Cortal

フォトディレクター :

Manuel Teran

製作部長 :

Benoît Pilot

Editors :

Joëlle Hache, Magali Ollivier

Production Designer :

Isabelle Delbecq

キャスティング :

Sylvie Brocheré, Shula Siegfried

Sound mixers :

Stéphane Le Gouvello, Laure Arto

シナリオライター :

Jacques Cortal

録音技師 :

Claude Bertrand

報道担当(映画) :

François Hassan Guerrar

スクリプト :

Jacques Cortal

作曲家 :

Daran , Nicolas Jorelle, Laurent Bertaud, Christian Lafon

Costume designer :

Marie-Laure Lasson

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

2003

フランス公開 :

16/07/2003

上映時間 :

1 時間 28 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

104.233

ビザ発行日 :

30/06/2003

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSRD