このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

8 rue Charlot

A 短編映画 by Bruno Garcia

Produced by Les Productions du Trésor

製作年 : 2002

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社

あらすじ

Philippe and Julien get together the way they usually do in a Parisian café. Julian tells Philippe of his rather strange encounter with Karine. She left him a message telling him to meet her at 8, rue Charlot, first floor on the right. Philippe can’t believe his ears. What we see is the opposite of what we hear. Is Julien a liar? But what if this discrepancy between the voice off of Julien and Philippe indicates that Julien isn’t a liar, but something worse, a madman?

クレジットタイトル詳細 (8)

製作代表 :

Alain Attal

フォトディレクター :

Jérôme Portheault

編集担当 :

strAtos

作曲家 :

Jean-Michel Kajdan

シナリオライター :

Guy Jacques

録音技師 :

Vincent Goujon

装飾 :

Jean-Roch Bonnin

Costume designer :

Patrick Donat

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

テーマ :

クレイジー, バイオレンス

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2002

上映時間 :

10 分 30 秒

ニュメロ·デ Visa :

101.471

ビザ発行日 :

25/01/2002

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーSR

禁止 :

なし