このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Plaisirs inconnus / 青の稲妻

Plaisirs inconnus / 青の稲妻

A 長編映画 by Jia Zhang-Ke

Release in France : 22/01/2003

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社 (4)

共同製作 :

Celluloid Dreams Productions

Film exports/foreign sales :

Celluloid Dreams

Foreign production companies :

E Pictures, T Mark, Hu Tong Communication, Office Kitano

フランス国内配給 :

Ad Vitam

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (9)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

モンゴルに近い中国北部、物事に無関心なシャオジイとビンビンは友人で、一日中ぶらぶらとうろついている。たいしたことでなくても徹底的にしたいことをするのが二人にとっては重要だ。
シャオジイは地元の人気歌手、美しいキャオキャオに激しい恋をする。控えめなビンビンは、美しい女学生との恋をどうにか続けようとしている。
キャオキャオには厳しく独占欲の強いマネージャーのフィアンセがいるのだが、シャオジイはそれにもめげずキャオキャオにずうずうしくアタックする。シャオジイはなんとなくヤバイ、とは感じているものの、おかまいなし。俺はこの女が欲しいのさ。
ある晩ディスコで襲われた彼は不滅の如く無傷で済んだ。彼の純粋さを交えた執拗さはキャオキャオの琴線に触れ、孤独に苛む彼女は一度だけこっそりシャオジイと寝ても良いと言う。
一方ビンビンは毎日少しずつ落第人生を進んでいく。 肝炎を患い軍隊から追い帰され、そのことは誰にも言わず、地元のやくざ、シャオウーに金を借りる。
うろたえ、満たされない二人はさらにエスカレートする。小さい銀行に強盗に入り、無残にも、ほとんど陽気なくらいにたちまち失敗。跡を残すという希望もなく、ただはかない希望の可能性に触れる喜びだけのために、偶然に身を任せるギャンブラー。
時は2001年、二人はたった19歳。

Photos

クレジットタイトル詳細 (6)

シナリオライター :

Jia Zhang-Ke

録音技師 :

Zhang Yang

編集担当 :

Chow Keung

フォトディレクター :

Yu Lik Wai

報道担当(映画) :

Matilde Incerti

装飾 :

Liang Jiang Dong

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

中国語(北京)

出身 :

日本, 中国, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (日本, 中国, フランス)

製作年 :

2002

フランス公開 :

22/01/2003

上映時間 :

1 時間 53 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

106.879

ビザ発行日 :

16/02/2002

CNC助成 :

いいえ

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSR

Posters (1)

監督

ニュース (2)

映画祭でのセレクション (3)

Rotterdam International Film Festival - 2003

Rotterdam International Film Festival (オランダ, 2003)

Selection

長編映画公式セレクション

TIFF - 2002

TIFF (カナダ, 2002)

Selection

Contemporary World Cinema

Cannes International Film Festival - 2002

Cannes International Film Festival (フランス, 2002)

Selection

公式長編映画セレクション