このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Pere, Fils / 仮題:父、息子

Pere, Fils / 仮題:父、息子

A 長編映画 by Alexandre Sokurov

Release in France : 21/01/2004

  • Contents

俳優 (4)

映画製作・配給会社 (4)

共同製作 :

Celluloid Dreams Productions

Film exports/foreign sales :

Celluloid Dreams

Foreign production companies :

Mikado Film, Zero Film

フランス国内配給 :

Gemini Films

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (8)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

長いこと父と息子はアパートの屋根裏部屋に暮らしている。たった二人の生活。隔離された二人の世界で、思い出や日々の儀式を分かち合う二人。ともすると兄弟のようだ。
父の跡をたどり、アレクセイは士官学校に入学した。スポーツ好きで無頓着なアレクセイはガールフレンドとの間に少々問題がある。彼女はアレクセイと父との、他人を寄せ付けないような関係に嫉妬しているのだ。遅かれ早かれ、息子は自立して実家を出なければならない、ということをアレクセイは重々承知だが、はっきり決断できないでいる。
父親は他の町でもっと良いポストにつく事だって、再婚する事だってできるというのに。だが他の誰が悪夢から目覚めたアレクセイをなだめてくれるというのか?かつてないほど強力な父と息子の愛。

Videos

Photos (7)

クレジットタイトル詳細 (8)

シナリオライター :

Sergej Potepalov

録音技師 :

Sergeï Moshkov

編集担当 :

Sergueï Ivanov

作曲家 :

Andrei Sigle

フォトディレクター :

Alexandre Burov

報道担当(映画) :

Agnès Chabot

Production Designer :

Natalya Kochergina

Costume designer :

Bernadette Corstens

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

ロシア語

出身 :

ロシア, ドイツ, イタリア, ニュージーランド, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (ロシア, ドイツ, イタリア, ニュージーランド, フランス)

製作年 :

2003

フランス公開 :

21/01/2004

上映時間 :

1 時間 24 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

106.947

ビザ発行日 :

24/10/2003

CNC助成 :

いいえ

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

ドルビーSRD