このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
冬の猿

冬の猿

A 長編映画 by Henri Verneuil

Produced by Compagnie Internationale de Productions Cinématographiques (CIPRA), Cité Films

Release in France : 11/05/1962

    あらすじ

    Dデー前夜。ノルマンディーの海辺の町ティーグルヴィル。町外れの娼館のバーでは、いつものようにホテル経営者アルベール・カンタン(ジャン・ギャ バン)が居酒屋の主人エノー(ポール・フランクール)を相手に、海軍時代の中国体験の話を肴に大酒を食らっていた。その夜、激しい空襲で防空壕に退避した アルベールは、妻シュザンヌ(シュザンヌ・フロン)に「もし無事戦争を切り抜けられたら酒を止める」と誓う_終戦後10余年が過ぎたある夜、ガブリエル・ フーケ(ジャン=ポール・ベルモンド)という青年がカンタンのホテルに着いた。主人の禁酒以来このホテルでは酒は出さないという話しに、フーケはエノーの 居酒屋へ繰り出し、泥酔して騒ぎを起こす。彼は町外れの寄宿学校にいる娘マリーを引取りにきたのだが、酔っては先妻のいるスペインに思いを馳せるのだっ た。カンタンはそんなフーケに、酒に溺れては中国での冒険の思いでに浸っていた自分を思い出すかのように親近感を覚える。シュザンヌは夫婦そろっての付き 合いでフーケに親しみを感じながらも、この青年が夫に与えるかも知れぬ影響を恐れる。万聖節の初日の朝、酔ったフーケは公道の真ん中で車相手に闘牛を始 め、警察に拘留される。カンタンはその身柄を引き取り、彼を連れて10数年ぶりに例の娼館を訪れ、昔ながらに大酒をする。二人はエノーの居酒屋に殴り込 み、寄宿学校に押しかけ、ついで町の雑貨屋“青ひげ"(ノエル・ロクヴェール)の店にあった花火を思い出す。二人と“青ひげ"は深夜の海岸で盛大に花火を 打ち上げる。翌日フーケは娘を引き取って町を去る。カンタンは毎年の万聖節の習慣通り父の墓参りに行くため、同じ列車で二人に同行する。カンタンはマリー に中国で冬に見かける迷い猿の話をして、自分の駅で下りる。駅のホームでベンチに座ったカンタン_そして老人は長い冬に入っていった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (23)

    映画製作・配給会社 (3)

    Film exports/foreign sales :

    Roissy Films

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (15)

    Assistant directors :

    Costa-Gavras , Claude Pinoteau, Maurice Kaminsky, Michel Lang

    せりふ作者 :

    Michel Audiard

    プロデューサー :

    Jacques Bar

    フォトディレクター :

    Louis Page

    撮影技師 :

    André Dumaitre

    Editors :

    Monique Bonnot, Françoise Bonnot

    装飾 :

    Robert Clavel

    スチールマン :

    Marcel Dolé

    Adapter/dialogue writer :

    François Boyer

    原作者 :

    Antoine Blondin

    シナリオライター :

    François Boyer

    録音技師 :

    Jean Rieul

    製作部長 :

    Léon Sanz

    スクリプト :

    Lucile Costa

    作曲家 :

    Michel Magne

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    戦争, 友情

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1962

    フランス公開 :

    11/05/1962

    上映時間 :

    1 時間 39 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    25634

    ビザ発行日 :

    11/05/1962

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル