このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Salvador Allende / 仮題:サルバドール・アジェンデ

Salvador Allende / 仮題:サルバドール・アジェンデ

A 長編映画 by Patricio Guzman

Produced by JBA Production

Release in France : 08/09/2004

  • Contents

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

JBA Production

Film exports/foreign sales :

Doc & Film International

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (4)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

2001年9月11日の翌日、アメリカはそのごう慢さと“悪の権力”に対するキャンペーンによって再び殺気立っていた。
必然的に私は1973年の9月11日を思い出す。それは30年以上前に私の祖国、チリで築かれようとしていた温和な改革とデモクラシーを打ち落とすためにアメリカが仕掛けたクーデターのことである。ニクソンが‘売女の息子’と言ってのけた当時の共和国大統領サルバドール・アジェンデを排除するために・・・。ところが私はその後粗暴な独裁者が築いた25年以上続く苦しみ、死、亡命、そして記憶の破壊の年月思わずにはいられない。
その元凶はまるでアジェンデによってもたらされた悪夢だったかのように、被害者への責任を押し付けようとしたのはいかにも明らかである。
自殺にいたるまで熱狂的で革命的なデモクラシーの復活を取り戻す事を願ったアジェンデの思いは、私に歴史的な理由を、しかしとくにその恐ろしい“今日性”を見せつける。

Photos (5)

クレジットタイトル詳細 (9)

製作代表 :

Jacques Bidou

シナリオライター :

Patricio Guzman

Sound recordists :

Álvaro Silva Wuth, Yves Warnant

編集担当 :

Claudio Martinez

サウンド・ミキサー :

Jean-Jacques Quinet

Line producer :

Marianne Dumoulin

Directors of Photography :

Julia Munoz, Patricio Guzman

報道担当(映画) :

Laurence Granec

作曲家 :

Jorge Arriagada

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

サブジャンル :

歴史的

テーマ :

社会

言語 :

スペイン語

出身 :

ベルギー, ドイツ, スペイン, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (ベルギー, ドイツ, スペイン, フランス)

製作年 :

2004

フランス公開 :

08/09/2004

上映時間 :

1 時間 40 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

106.937

ビザ発行日 :

23/07/2004

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー&白黒

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーDTS

Posters (2)

監督

ニュース (3)

映画祭でのセレクション (13)

代表団 (2)