このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Double Zero / ダブルオー・ゼロ

Double Zero / ダブルオー・ゼロ

A 長編映画 by Gérard Pirès

Produced by La Petite Reine - Reine Sales

Release in France : 16/06/2004

  • Contents

俳優 (24)

映画製作・配給会社 (6)

製作代表 :

La Petite Reine - Reine Sales

海外製作作品 :

Alma Gate

フランス国内配給 :

Warner Bros. (France)

Co-productions :

M6 Films, 4 mecs en baskets , 4 mecs à lunettes

Film exports/foreign sales :

Roissy Films

フランス国内通信社 :

Moteur !

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (19)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

ミサイルが盗まれ、DGES(対外治安総局)内は緊張感が張り詰めている。幹部たちは局内に裏切り者がいると見ている。核兵器を取り戻すため、新たなジェームス・ボンドとしてテレビゲーム狂いの二人の負け犬が雇われる。ウイルとベンは本当のスパイの目隠し用に使われるのだ。だがウイルとベンがそれほどダメでないとしたら?パリからジャマイカまで、重大な責任を負ったと思い込む二人は、気高いナッティ・ドレッズとトップモデル軍団に立ち向かい、誇大妄想のボス、ル・マルにたどり着こうとする。ル・マルは海中の島にある隠れ家に最新技術を駆使した新しい兵器を隠しており、世界制覇をたくらんでいる。ウイルとボブの行く先にはDGSEが二度と思い出したくない元スパイのボブ・ドークランド、意外と武術に巧みでセクシーなアジア系のマドモワゼル・ダン。彼らが決定的な役割を果たす。

Photos (7)

クレジットタイトル詳細 (18)

製作代表 :

Thomas Langmann

フォトディレクター :

Denis Rouden

製作部長 :

Marc Fontanel

Editor :

Véronique Lange

スクリプト :

Rachel Corlet

作曲家 :

Colin Towns

Costume designer :

Chattoune+Fab

映画輸出業者 :

Raphaël Berdugo

サウンド・ミキサー :

Vincent Arnardi

シナリオライター :

Matt Alexander

Sound recordists :

Marc-Antoine Beldent, Vincent Arnardi

報道担当(映画) :

Dominique Segall, Astrid Gavard

Sound editors :

Sélim Azzazi, Laurent Kossayan

装飾 :

Jean-Michel Hugon

キャスティング :

Nathalie Chéron

デジタル映像効果 :

Bruno Maillard

メイク :

Hué lan Van Duc

Storyboard artist :

Farid Kermici

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー

テーマ :

スパイ

言語 :

フランス語, 英語

出身 :

フランス, イギリス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, イギリス)

製作年 :

2004

フランス公開 :

16/06/2004

上映時間 :

1 時間 30 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

107.986

ビザ発行日 :

03/06/2004

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ