このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ロング・エンゲージメント

ロング・エンゲージメント

A 長編映画 by Jean-Pierre Jeunet

Produced by 2003 Productions

Release in France : 27/10/2004

  • Contents

俳優 (63)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

2003 Productions

フランス国内配給 :

Warner Bros. (France)

Co-productions :

Warner Bros. (France), TF1 Films Production, Tapioca Films

フランス国内通信社 :

B.C.G.

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (43)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

1919年、マチルドは19歳。その2年前、許婚のマネックはソンムの前線へと出征した。数百万の戦友と同様、マネックは"名誉の戦死”を遂げる。そのことは公用通知にはっきり書いてあった。ところがマチルドはこの明白な事実を受け入れようとしない。マネックが死んでいるなら、彼女にはそれが分かるはず。彼女は恋人と自分を未だ結びつける最後の糸にすがりつくように、直勘にすがるのであった。マネックはビンゴ・クレプスキュール塹壕の無人地帯で、他4名の故意に負傷を起こした死刑囚と共に死んだ、と元伍長が言っても無駄。マチルドは糸を決して離さない。彼女は素朴な信仰をもって希望を捨てず、真の裏付け調査を開始する。あらぬ期待、疑念を重ね、マチルドは少しずつマネックと4人の戦友の運命に関する真実を解明していく。
落とし穴だらけの道のりにもマチルダはたじろがない。運命に挑む者には全てが乗り越えることができるように思え…。

Videos (2)

Photos (8)

クレジットタイトル詳細 (20)

製作代表 :

Francis Boespflug

原作者 :

Sébastien Japrisot

フォトディレクター :

Bruno Delbonnel

撮影技師アシスタント :

Éric Vallée, Steeven Petitteville

製作部長 :

Jean-Marc Deschamps

編集担当 :

Hervé Schneid

Assistant editor :

Céline Kélépikis

作曲家 :

Angelo Badalamenti

Costume designer :

Madeline Fontaine

Narrator :

Florence Thomassin

Assistant directors :

Thierry Mauvoisin, Pascal Roy, Arnaud Esterez, Arnaud Mathey Dreyfus, Matthieu de la Mortiere, Guilain Depardieu

Screenwriters :

Jean-Pierre Jeunet, Guillaume Laurant

Sound recordists :

Jean Umansky, Sophie Chiabaut

撮影技師 :

Arthur Cloquet

報道担当(映画) :

Myriam Bruguière

Sound editors :

Gérard Hardy, Laurent Kossayan, Cédric Denooz

Production Designer :

Aline Bonetto

キャスティング :

Marc Robert, Pierre-Jacques Bénichou

サウンド・ミキサー :

Vincent Arnardi

スチールマン :

Bruno Calvo

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ, 歴史的

テーマ :

戦争

言語 :

フランス語

出身 :

フランス, アメリカ合衆国

Original French-language productions :

はい

製作国 :

大部分フランス (フランス, アメリカ合衆国)

製作年 :

2004

フランス公開 :

27/10/2004

上映時間 :

2 時間 14 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

109.062

ビザ発行日 :

29/10/2004

CNC助成 :

はい

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーデジタル

禁止 :

一般向き(注釈つき)

Posters (1)

監督

ニュース (16)

映画祭でのセレクション (6)

オスカー  - 2005

オスカー  (アメリカ合衆国, 2005)

Selection (3)

Nomination for Best Art Direction : Aline Bonetto

Nomination for Best Cinematography : Bruno Delbonnel

Nomination for Best Art Direction

セザール賞(フランス映画) - 2005

セザール賞(フランス映画) (フランス, 2005)

Selection (12)

Best Costume Design : Madeline Fontaine

Best Sound : Vincent Arnardi, Gérard Hardy, Jean Umansky

Best Production Design : Aline Bonetto

Best Cinematography : Bruno Delbonnel

Best Screenplay (Original or Adapted) : Jean-Pierre Jeunet, Guillaume Laurant

Best Editing : Hervé Schneid

Best Original Music : Angelo Badalamenti

Most Promising Actor : Gaspard Ulliel

Best Supporting Actress : Marion Cotillard

Best Actress : Jean-Pierre Jeunet

Best Director : Jean-Pierre Jeunet

Best Film

モスクワ フランス映画祭 - 2004

モスクワ フランス映画祭 (ロシア, 2004)

Selection

公式セレクション

受賞

セザール賞(フランス映画) - 2005

セザール賞(フランス映画) (フランス, 2005)

賞 (4)

César Award for Best Supporting Actress : Marion Cotillard

César Award for Most Promising Actor : Gaspard Ulliel

César Award for Best Cinematography : Bruno Delbonnel

César Award for Best Production Design : Aline Bonetto

代表団 (4)

Website