このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Cou de la girafe (Le) / 仮題:キリンの首

Cou de la girafe (Le) / 仮題:キリンの首

A 長編映画 by Safy Nebbou

Produced by Telema

Release in France : 29/09/2004

  • Contents

俳優 (11)

映画製作・配給会社 (5)

製作代表 :

Telema

海外製作作品 :

Saga Film

フランス国内配給 :

Fox France

Co-productions :

Move Movie, France 2 Cinéma

Film exports/foreign sales :

TF1 Studio (ex TF1 International)

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (6)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

9歳のマチルドは両親の離婚と祖父の心臓手術以来、母親のエレーヌと二人で暮らしている。
母と娘の間では、学校の成績の悪さが喧嘩の原因となっている。しょっちゅうベッドの下に隠れる少女は、そこに秘密の世界を創り上げた。ある夜、マチルドは家を抜け出し、祖父が細々と暮らす医療化住宅へ向かう。彼女は30年来姿を消しているマドレーヌからの手紙を手に握り締めている。マチルドは知ったのだ、みんなが彼女に嘘をついていて、祖母は死んでいないということを。彼女は祖母探しを手伝うよう、ポールを連れ去りに来たのだった。早朝、TGVがビアリッツに向かう…。
エレーヌは娘の持ち物の中に、父親がずっと隠していた母から送られた手紙が数十通あるのを見て驚愕する。車に乗って彼女はフランス南西部へ…。
ポール、マチルド、エレーヌにとって、真実の旅が始まる。互いを隔てる垣根は壊れ、嘘や秘密は消える。マチルドの力により、彼らはついに互いの思いを話し始める…。

Photos (19)

クレジットタイトル詳細 (12)

製作代表 :

Charles Gassot

Screenwriters :

Safy Nebbou, Danièle Thompson

録音技師 :

Frank Struys

報道担当(映画) :

Vanessa Jerrom

Sound editor :

Valérie Lepage

作曲家 :

Pascal Gaigne

Assistant director :

Caroline Redy-Pinto

フォトディレクター :

Romain Winding

Production manager :

Tamara Setton

編集担当 :

Bernard Sasia

装飾 :

Cyril Gomez-Mathieu

Costume designer :

Kristin Van Passel

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

言語 :

フランス語

出身 :

フランス, ベルギー

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, ベルギー)

製作年 :

2003

フランス公開 :

29/09/2004

上映時間 :

1 時間 28 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

109.227

ビザ発行日 :

10/09/2004

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー