このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
En ce temps-la, l'amour / 仮題:あの頃、愛とは

En ce temps-la, l'amour / 仮題:あの頃、愛とは

A 長編映画 by Irène Jouannet

Produced by Sophie Dulac Productions

Release in France : 14/01/2004

  • Contents

俳優

映画製作・配給会社 (2)

フランス国内配給 :

Sophie Dulac Distribution

あらすじ

「あの頃、愛とは子供達を追い立てることだった」。
で始まる、マイクを前にした老人がアメリカに移住した息子に向けて語る物語。
長いこと躊躇した後、彼はついに永久に記憶に残る暗い思い出を語ることにする。強制収容所に連れて行かれる列車の中での、父親と幼い息子の奇妙な光景。特に父親に宿る、全ての瞬間を活かして息子に一人前の男のなんたるかを伝えよう、という強力な意志。

Videos

Photos (4)

クレジットタイトル詳細 (10)

製作代表 :

Sophie Dulac

プロデューサー :

Michel Zana

録音技師 :

Jean-Paul Guirado

Editor :

Zofia Menuet

作曲家 :

Myriam Boucris

原作者 :

Gilles Segal, Georges Werler

フォトディレクター :

Dilip Varma

報道担当(映画) :

Cédric Landemaine

装飾 :

Patrick Colpaert

フランスの配給会社 :

Michel Zana

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

2002

フランス公開 :

14/01/2004

上映時間 :

1 時間 20 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

109.137

ビザ発行日 :

23/12/2003

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

モノラル