このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Pulsar

A 短編映画 by Maria Klonaris, Katerina Thomadaki

製作年 : 2001

  • Contents

映画製作・配給会社

Film exports/foreign sales :

Heure Exquise !

あらすじ

Pulsar: abbreviation of the astronomical term Pulsating Star. The pulsar is a galactic object, star with neutrons been born by a collapse, which presents an intense electromagnetic emission, - radio waves, X impulses and syncopated optical frequencies. The X impulses result from activated thermonuclear flashes when the accrétée material on the surface of an affected pulsar reaches a critical pressure and temperature. The collapse which gives it birth accelerates its rotation and imprisons its magnetic induction which becomes then extremely intense. Fragments of material which seem to move in equal speeds at ten times that of light go towards the observer. Pulsar is a part of the Cycle of the Angel. In this cycle of works, we create links between the human body and the astronomical bodies. The performance improvised by Maria Klonaris is a negative dance, between enjoyment and disaster, body movements in black and blue battling against the white of the screen and the bright fulgurances of a fireworks.

クレジットタイトル詳細 (3)

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

実験映画

サブジャンル :

探求-実験

テーマ :

科学と技術

言語 :

セリフなし

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2001

上映時間 :

14 分

生産のフォーマット :

デジタルビデオ

カラータイプ :

カラー

禁止 :

なし

Directors (2)

映画祭でのセレクション