このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
La Porte du soleil / 仮題:太陽の扉

La Porte du soleil / 仮題:太陽の扉

A 長編映画 by Yousry Nasrallah

Produced by Ognon Pictures

Release in France : 09/10/2004

  • Contents

俳優 (9)

映画製作・配給会社 (5)

製作代表 :

Ognon Pictures

Foreign production companies :

Soread 2M, Misr International Films

フランス国内配給 :

Pyramide Distribution

共同製作 :

Gimages

Film exports/foreign sales :

Pyramide International

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

初めにパレスチナがあり、ユーネス、またの名をアブ・サレム、またの名をその男、またの名をイブラヒムの父の物語が始まった。16歳でイギリス人と闘い、そのとき以来戦い続けたが、レバノンで破門し自らの国で不法滞在となる。また12歳でこの男に嫁いだナヒラの物語も始まる。放火された家々を逃れて北へ向かう村民達の疲労困憊させる道のりを行きながら、初の子供に乳をやるナヒラ。男がガリラヤのバブ・エル・シャムの洞窟で再会するナヒラ。男はナヒラにサラディンやナセルのことを語り、ナヒラはそれを信じる。バブ・エル・シャム全体が彼の英雄的行為に沸き返る。夜毎に密会を重ねて、ナヒラは子供を宿し、女手一つで育てる。
ユーネスの父、シーク・イブラヒムの物語も始まる。逃亡の長い道のりの中、木々のにおいをかぐだけで太陽の位置を当てた目の不自由な老人。
そしてまた医師ハリルの物語。野営地の混乱の中、母親に置き去りにされ、ベイルートで昏睡状態のユネスを引き取る、彼の民の悲劇的歴史を和らげる男。そしてハリルが愛し、彼の戦友により処刑されたシャムスの物語。
ガリラヤの野営地からレバノンまで押し出されたパレスチナの民の物語、歴史の、苦しみの、希望の、愛の50年。

Photos (8)

クレジットタイトル詳細 (13)

製作代表 :

Humbert Balsan

Screenwriters :

Yousry Nasrallah, Elias Khoury, Mohamed Soueid

フォトディレクター :

Samir Bahsan

報道担当(映画) :

Eva Simonet

音声編集担当 :

Francis Wargnier

作曲家 :

Tamer Karawan

サウンド・ミキサー :

Dominique Hennequin

原作者 :

Elias Khoury

海外プロデューサー :

Gabriel Khoury

Sound recordists :

Jérôme Ayasse, Guillaume Le Braz

編集担当 :

Luc Barnier

Production Designer :

Adel El-Maghrabi

Costume designer :

Nahed Nasrallah

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

言語 :

アラビア語

出身 :

エジプト, モロッコ, シリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (エジプト, モロッコ, シリア, フランス)

製作年 :

2004

フランス公開 :

09/10/2004

上映時間 :

4 時間 38 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

105.084

ビザ発行日 :

08/10/2004

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSR

禁止 :

一般向き(注釈つき)

Posters (1)

監督

ニュース

映画祭でのセレクション (7)

トリノ 国際映画祭 - 2004

トリノ 国際映画祭 (イタリア, 2004)

Selection

公式セレクション 特別招待部門

BFI London Film Festival - 2004

BFI London Film Festival (イギリス, 2004)

Selection

長編映画公式セレクション

ニューヨーク 映画祭 - 2004

ニューヨーク 映画祭 (アメリカ合衆国, 2004)

Selection

フランス映画選出作品

Montreal World Film Festival - 2004

Montreal World Film Festival (カナダ, 2004)

Selection

Out of Competition

Cannes Film Market - 2004

Cannes Film Market (フランス, 2004)

Selection

Selection

代表団