このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Eros therapie / 仮題:エロス・テラピー

Eros therapie / 仮題:エロス・テラピー

A 長編映画 by Danièle Dubroux

Produced by Maïa Films

Release in France : 25/08/2004

  • Contents

俳優 (14)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Maïa Films

Film exports/foreign sales :

The Bureau Sales

共同製作 :

Pyramide Productions

フランス国内配給 :

Gemini Films

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (3)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

若い女性映画評論家、車庫に追いやられて妻を取り戻すことを願う夫、変な状況に興奮しすぎの熱情的な若い男と暮らす上流家庭出身のバイセクシャルな女。
謎の娼家がオープンし、サドの女たちによるショック療法を提案する。リビドーのあらゆる問題を軽減させます…。たちまち集中治療へと向かう彼らだが、自身の限界まで達することになる。ただし、この治療には死の重大なリスクが…。
エロスとタナトスが愛と欲望の遊戯の中で勝負する。

Photos (8)

クレジットタイトル詳細 (12)

製作代表 :

Gilles Sandoz

Screenwriters :

Danièle Dubroux, Pascal Richou

フォトディレクター :

Jean-Marc Fabre

報道担当(映画) :

Chloé Lorenzi

音声編集担当 :

Pierre Choukroun

作曲家 :

Reno Isaac

Assistant director :

Céline Savoldelli

Co-producer :

Fabienne Vonier

録音技師 :

François Maurel

Editors :

Danièle Dubroux, Pascal Richou, Anaïs Enshaian

Production Designer :

Valérie Saradjian

Costume designers :

Dolores Gonzales, Marina Zuliani

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2003

フランス公開 :

25/08/2004

上映時間 :

1 時間 46 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

103.327

ビザ発行日 :

29/07/2004

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSRD