このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
仮題:人生は私たちのもの

仮題:人生は私たちのもの

A 長編映画 by Gérard Krawczyk

Produced by Flach Film, OZ Production

Release in France : 07/12/2005

  • Contents

俳優 (27)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Flach Film, OZ Production

Film exports/foreign sales :

Pyramide International

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (7)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

ルイーズと彼女の母、ブランシュはサヴォア地方の小さな村でエタップというビストロを経営していた。このエタップはただのビストロではなくずっとこの2人の女性に受け入れられた傷ついた子供達のための新しい家族でもあった。ルイーズは大変おもしろい人物で、言葉には苦痛を癒す力があると信じている。
彼女達のビストロの前に、国道を挟んでルシー・シュバリエと彼女の娘達が経営するビラージュがある。この2件のずっと前からのライバル関係は村を遮断するトラック運転手たちのストライキの間にまた激化する。
そして特にトラック運転手のリーター、ピエールの全ての女性の人生に対する、この小さな村の生活に対する不意の出現によって・・。 騒ぎと愛情が混ざり合ったものが愛なのか。
一体人生は彼らのもの???

Videos

Photos (4)

クレジットタイトル詳細 (17)

製作代表 :

Jean-François Lepetit

原作者 :

Jean-Marie Gourio

録音技師 :

Vincent Tulli

製作部長 :

Philippe Delest

編集担当 :

Nicolas Trembasiewicz

Assistant editors :

Sandro Lavezzi, Frédérique Veillard

装飾 :

Jean-Jacques Gernolle

キャスティング :

Swan Pham

サウンド・ミキサー :

Vincent Tulli

監督補佐 :

Alain Artur

フォトディレクター :

Gérard Stérin

音声アシスタント :

Emmanuel Ughetto

報道担当(映画) :

Alexandra Schamis

音声編集担当 :

Vincent Guillon

スクリプト :

Laurence Weisbrot

作曲家 :

Alexandre Azaria

Costume designer :

Fabienne Josserand

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2005

フランス公開 :

07/12/2005

上映時間 :

1 時間 40 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

111.098

ビザ発行日 :

27/10/2005

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーSRD