このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ブラック・ボックス 〜記憶の罠〜

ブラック・ボックス 〜記憶の罠〜

A 長編映画 by Richard Berry

Produced by EuropaCorp

Release in France : 02/11/2005

  • Contents

俳優 (24)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

EuropaCorp

Film exports/foreign sales :

EuropaCorp

共同製作 :

TF1 Films Production

フランス国内配給 :

EuropaCorp

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (14)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

自動車事故に遭ったアルチュールは、数時間昏睡状態に陥る。目覚めようとする中でもつれた脈略のない言葉を話すが、それらの言葉は無意識のうちに発せられているのだった。目が覚めて、アルチュールは奇妙な謎に対峙する。その夜、シェルブール近郊のあの路上で一体何をしていたのだろう。
不気味かつ開放感のある言葉の数々を看護婦のイザベルが黒いノートに書き綴る。自らの疑問に答えを見い出す手がかりとなるよう、イザベルは狂気を綴ったこのノートを宝を渡すが如くアルチュールに差し出す。
その瞬間から始まる、アルチュールの信じがたい物語。彼は同時に犠牲者、容疑者、自らの人生の捜査官なのだから。
無意識のトラウマにとらわれているからといって、煩わしい思い出を粉砕する必要はあるのだろうか。

Photos (5)

クレジットタイトル詳細 (18)

製作代表 :

Michel Feller

原作者 :

Tonino Benacquista

Screenwriters :

Richard Berry, Éric Assous

録音技師 :

Amaury de Nexon

報道担当(映画) :

Alexandra Schamis

音声編集担当 :

Zacharie Naciri

装飾 :

Philippe Chiffre

スタントマン :

Yoni Roch

Costume designer :

Christian Gasc

監督補佐 :

Ludovic Bernard

エグゼクティブプロデューサー :

Michel Feller

フォトディレクター :

Thomas Hardmeier

製作部長 :

Philippe Roux

Editor :

Lisa Pfeiffer

Continuity supervisors :

Laurence Couturier, Annick Reipert

作曲家 :

Nathaniel Mechaly

キャスティング :

Valérie Espagne

サウンド・ミキサー :

Didier Lozahic

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

スリラー

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2005

フランス公開 :

02/11/2005

上映時間 :

1 時間 30 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

111.220

ビザ発行日 :

28/10/2005

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

禁止 :

一般向き(注釈つき)