このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Une femme fatale

Une femme fatale

A 長編映画 by Jacques Doniol-Valcroze

Produced by Les Films de la Seine

Release in France : 27/04/1977

    あらすじ

    A young, easygoing pilot (Jacques Weber) discovers the mutual attraction between his chief pilot's wife (Anicee Alvina) and himself. The two become lovers, and are nearly discovered on several occasions. However, when the wife becomes pregnant, her husband (Heinz Bennent) has reason to believe he is not the father and, indeed, that the culprit is the young pilot. He arranges for the young man to have an unfortunate accident, and all proceeds as if nothing had happened.

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (6)

    製作代表 :

    Saul Cooper

    シナリオライター :

    Jacques Doniol-Valcroze

    Editor :

    Nicole Berckmans

    原作者 :

    David Beaty

    フォトディレクター :

    Charly Steinberger

    作曲家 :

    Marc Moumin

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    ドイツ, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (ドイツ, フランス)

    製作年 :

    1974

    フランス公開 :

    27/04/1977

    上映時間 :

    1 時間 52 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    43310

    ビザ発行日 :

    01/04/1975

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル