このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Nu devant un fantôme

A 短編映画 by Sébastien Betbeder

Produced by Les Films du Worso

製作年 : 2005

  • Contents

俳優 (3)

映画製作・配給会社

製作代表 :

Les Films du Worso

あらすじ

Extracts from Franz Kafka’s letters to Milena, and his letter to his father, are read by three voices. One of the voices represents the writer; the other two stand in for the letters’ recipients. Three bodies, three faces act as these voices, initially each one alone in solitude, before they exchange gazes, a caress.

クレジットタイトル詳細 (4)

製作代表 :

Sylvie Pialat

Sound recordists :

Sylvain Chauveau, Pierre-Yves Macé

シナリオライター :

Sébastien Betbeder

編集担当 :

Sébastien Betbeder

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

心理ドラマ, 探求-実験

テーマ :

文学, ヒューマンネイチャー

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2005

上映時間 :

23 分

ニュメロ·デ Visa :

112.556

ビザ発行日 :

06/12/2005

生産のフォーマット :

スーパー8

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーDTS

禁止 :

なし