このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Good Night and Good Luck

Good Night and Good Luck

A 長編映画 by George Clooney

Release in France : 04/01/2006

    あらすじ

    In 1953, television was still a business of pioneers, and Edward R. Murrow was one of its most famous hosts. His program captivated America by presenting current affairs subjects and interviews in an incredibly innovative way.
    It was the era of the communist witch hunts instigated by Senator McCarthy. Using the fear of the USSR, McCarthy hounded anyone who, according to him, showed signs of “anti-American” behavior. A suspicious atmosphere hung over institutions, and arbitrary sentences were handed down at an alarming rate.
    Disgusted by McCarthy’s scandalous methods, Murrow decided to take action. He threw his credibility and all the power of an already promising media into the battle. For the first time, a man of television made use of it to expose the truth…

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (4)

    共同製作 :

    Metropolitan Filmexport

    フランス国内配給 :

    Metropolitan Filmexport

    海外製作作品 :

    Section Eight

    フランス国内通信社 :

    Kinemafilm

    Photos (8)

    クレジットタイトル詳細 (6)

    Screenwriters :

    George Clooney, Grant Heslov

    報道担当(映画) :

    François Frey

    装飾 :

    Jim Bissell

    フォトディレクター :

    Robert Elswit

    編集担当 :

    Stephen Mirrione

    Costume designer :

    Louise Frogley

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    英語

    出身 :

    フランス, アメリカ合衆国

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    ごく一部フランス (フランス, アメリカ合衆国)

    製作年 :

    2005

    フランス公開 :

    04/01/2006

    上映時間 :

    1 時間 33 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    114.371

    ビザ発行日 :

    10/01/2006

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーDTS

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    オスカー  - 2006

    オスカー  (アメリカ合衆国, 2006)

    Selection (3)

    Nomination for Best Actor in a Leading Role : David Strathairn

    Academy Award nomination for Best Director : George Clooney

    Nomination for Best Motion Picture of the Year

    プレスキット