このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Being With Things

A 短編映画 by Éric-John Bretmel

Produced by Les Films Sauvages

製作年 : 2006

    あらすじ

    Martin Papierman, twenty five years, locked into the peace of mind of his teenager's room, counts enthusiastically his CD, his DVD and his books which hide the walls from the ground to the ceiling. In the nearby room, his parents look for a little of respite before diving again into some more work. Martin is well far from this preoccupation. His absence of human relations, Martin compensates for it with an emotional and sensual relationship with the objects that he has always accumulated. Until the day when the procedure is going to jam.

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Les Films Sauvages

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Jean-Christophe Soulageon

    オフレコ :

    Léon Bretmel

    録音技師 :

    Yves Capus

    音声編集担当 :

    Julien Ngo-Trong

    サウンド・ミキサー :

    Xavier Marsais

    Screenwriters :

    Éric-John Bretmel, Pierre-André Bucchini

    Director of photography :

    Florence Levasseur

    編集担当 :

    Vincent Hochart

    作曲家 :

    Denis Uhalde

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    テーマ :

    コミュニケーション, 出会い

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2006

    上映時間 :

    27 分

    ニュメロ·デ Visa :

    106.449

    ビザ発行日 :

    14/06/2006

    生産のフォーマット :

    DV-CAM

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.77

    Audio format :

    DTS SR

    禁止 :

    なし