このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ゼロ時間の謎

ゼロ時間の謎

A 長編映画 by Pascal Thomas

Produced by Les Films Français

Release in France : 31/10/2007

    あらすじ

    テニスプレーヤーのギョームメルヴィル・プポー)は新妻キャロリーヌローラ・スメット)を連れてブルゴーニュ地方海辺に向かっていた。大金持ち叔母カミーラ(ダニエル・ダニュー)の住む別荘へ出かけるのが、ギョームの毎夏の過ごし方だった。一方キャロリーヌ気が進まない叔母自分のこと快く思っていないばかりか今年はなぜかギョーム前妻であるオードキアラ・マストロヤンニ)もやってくるという、決してよい休暇にはならないという予感があった。その予感的中し、別荘には新妻前妻の微妙な緊張感走りギョームはただ右往左往しているばかり。そこに昔からオード恋焦がれていた親戚トマクレマン・トマ)とキャロリーヌ友人ジゴロフレッド(グザヴィエ・ティアム)が現れ嫉妬怨恨、さらに莫大財産相続権絡み事態混迷していく。そしてある夜事件は突然訪れた。別荘晩餐会に招かれた弁護士のトレヴォーズ(ジャック・セレイ)が、翌朝ホテル階段心臓発作により死んでいた。トレヴォーズを送っていったフレッドトマは、エレベーター故障していたため、苦しそうに階段を上がっていく老弁護士見ていた。そんな折、ギョームオード復縁申し出るが、その現場キャロリーヌ見られてしまう。二人大喧嘩は、まるで欺瞞に満ちた人間関係限界達していることを表していた。その晩、カミーラ部屋呼び出されたギョームは、昼間の喧嘩収拾のためにオードを出て行かせることを宣言する。思わずギョーム激昂し、またしても対立生まれる。翌朝カミーラ死体となって発見される。殺人事件解決颯爽と現れたのは名探偵バタイユ警視フランソワ・モレル)と甥レカ名コンビ事件調べれば調べるほど、すべての証拠ギョーム犯人だと指し示す。「この事件はトレヴォーズ弁護士の死から始まっているのです……」二転三転する捜査果てに、バタイユ警視狡猾な殺人犯恐るべき計画真相つきとめる

    俳優 (16)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Les Films Français

    Film exports/foreign sales :

    Roissy Films

    Co-productions :

    France 2 Cinéma, STUDIOCANAL

    フランス国内配給 :

    STUDIOCANAL

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (6)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (7)

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    Nathalie Lafaurie

    原作者 :

    Agatha Christie

    Directors of Photography :

    Renan Pollès, Olivier Petitjean

    製作部長 :

    Hubert Watrinet

    Editors :

    Catherine Dubeau, Marie de la Selle , Elena Mano

    作曲家 :

    Reinhardt Wagner

    サウンド・ミキサー :

    Claude Villand

    監督補佐 :

    Thierry Mauvoisin

    Screenwriters :

    François Caviglioli, Nathalie Lafaurie, Clémence de Biéville, Roland Duval

    Sound recordists :

    Pierre Lenoir, Arnaud Julien

    報道担当(映画) :

    André-Paul Ricci

    Production Designer :

    Katia Wyszkop

    Costume designer :

    Catherine Bouchard

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    サスペンス

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2007

    フランス公開 :

    31/10/2007

    上映時間 :

    1 時間 47 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    116.082

    ビザ発行日 :

    02/08/2007

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSR

    禁止 :

    なし

    Posters (2)

    監督

    ニュース (2)

    映画祭でのセレクション (4)

    French Film Festival in China - 2008

    French Film Festival in China (中国, 2008)

    Selection

    French feature films selected (out of competition)

    ロンドン-フレンチフィルムフェスティバルUK - 2008

    ロンドン-フレンチフィルムフェスティバルUK (イギリス, 2008)

    Selection


    BIFF - 2007

    BIFF (韓国, 2007)

    Selection

    選出作品

    代表団

    BIFF - 2007

    BIFF (韓国, 2007)

    Team (2)

    監督 : Pascal Thomas

    俳優 : Melvil Poupaud

    プレスキット