このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
 Eat For This Is My Body

Eat For This Is My Body

A 長編映画 by Michelange Quay

Produced by Cinémadefacto

Release in France : 22/10/2008

    あらすじ

    Haiti, a black island, alone and abandoned to its poverty and misery. Madame, a white woman, lives in her colonial fantasies where she teaches and feeds the damned masses of the world. A hypnotic and visceral cinematographic experience which takes us to the heart of the deepest spiritural and material suffering of the first black republic.

    Videos

    19/11/2010

    Eat For This Is My Body

    Trailer (english subtitles)

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    Cinémadefacto

    海外製作作品 :

    Union Films

    フランス国内配給 :

    Shellac

    共同製作 :

    Cinema Defacto

    Film exports/foreign sales :

    Memento Films International

    Photos (5)

    クレジットタイトル詳細 (12)

    製作代表 :

    Tom Dercourt

    シナリオライター :

    Michelange Quay

    録音技師 :

    Nicolas Leroy

    報道担当(映画) :

    Chloé Lorenzi

    スクリプト :

    Sébastien Louis

    Artistic director :

    Valérie Massadian

    Assistant director :

    Solène Combemale

    フォトディレクター :

    Thomas Ozoux

    製作部長 :

    Thierry Baudrais

    編集担当 :

    Jean-Marie Lengellé

    作曲家 :

    Madioko, Malik Mezzadri

    サウンド・ミキサー :

    Philippe Heissler

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語, クレオル語

    出身 :

    フランス, ハイチ

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス, ハイチ)

    製作年 :

    2006

    フランス公開 :

    22/10/2008

    上映時間 :

    1 時間 45 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    114.659

    ビザ発行日 :

    16/09/2008

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSRD

    禁止 :

    なし

    Posters (1)

    監督

    ニュース (3)

    映画祭でのセレクション (9)

    代表団 (2)

    プレスキット

    Website