このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Ma mondialisation

Ma mondialisation

A 長編映画 by Gilles Perret

Produced by Mécanos Productions

Release in France : 15/11/2006

    あらすじ

    Pension funds, relocations, globalization are now part of our daily language, but they remain abstract, often worrying, notions. Through the rather atypical point of view of a company manager in the precision mechanics valley of the Haute Savoie, the film recounts this recent phase of capitalism dominated by global and implacable financial mechanisms.
    Victims of their own success, all of the valley’s largest companies have already been bought out by financial companies whose only concern is maximum profitability in record time. It’s an illustration, at times amusing, more often cruel, of the culture shock between industry and the world of finance.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Mécanos Productions

    フランス国内配給 :

    Les Films du Paradoxe

    Photos (5)

    クレジットタイトル詳細 (4)

    Directors of Photography :

    Olivier Paturet, Gilles Perret

    編集担当 :

    Alain Robiche

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2006

    フランス公開 :

    15/11/2006

    上映時間 :

    1 時間 26 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    116.362

    ビザ発行日 :

    18/10/2006

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    4/3

    Audio format :

    Digital DTS