このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

July Trip

A 短編映画 by Waël Noureddine

Produced by Micromega Productions

製作年 : 2006

    あらすじ

    When this last war broke out, I was faraway in my house in Paris. I had but one idea: to return to Beirut as quickly as possible and to begin shooting a film, for historical moments were taking place. This film became indispensible: to film so that history would cease repeating itself and to build up a picture library for future generations. I never understood why so few films were made during the Lebanese Civil War. Apart from the odd film, nothing remains from that time. The war surely merited more attention.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Micromega Productions

    Film exports/foreign sales :

    Micromega Productions

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Matteo Minetto

    フォトディレクター :

    Waël Noureddine

    Production managers :

    Marta Ravani, Alexa Rivero

    音声編集担当 :

    Thomas Buet

    作曲家 :

    F.J. Ossang

    シナリオライター :

    Waël Noureddine

    録音技師 :

    Waël Noureddine

    編集担当 :

    Waël Noureddine

    Assistant editor :

    Caroline Bevalot

    サウンド・ミキサー :

    Guillaume Leriche

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー, 実験

    テーマ :

    麻薬, 宗教

    言語 :

    アラビア語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2006

    上映時間 :

    35 分

    ニュメロ·デ Visa :

    115.370

    ビザ発行日 :

    24/01/2007

    生産のフォーマット :

    16ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ドルビーSR

    禁止 :

    なし