このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Quartier latin

Quartier latin

A 長編映画 by Pière Colombier, Christian Chamborant, Alexandre Esway

Produced by Studios de la Seine

Release in France : 30/08/1939

    あらすじ

    A wealthy young banker, bored with his lifestyle, visits a café in the Latin Quarter of Paris to mingle with the students from the Sorbonne. He meets a girl and pretends to be a struggling artist so that he can move into a room in the same boarding house.

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (3)

    Film exports/foreign sales :

    Editions René Château

    クレジットタイトル詳細 (8)

    監督補佐 :

    Jean Faurez

    シナリオライター :

    Maurice Dekobra

    録音技師 :

    Maurice Vareille

    スクリプト :

    Lucie Lichtig

    せりふ作者 :

    Pierre Lestringuez

    Directors of Photography :

    Marcel Grignon, Enzo Riccioni

    編集担当 :

    Maurice Serein

    作曲家 :

    C.P. Simon

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    センチメンタルコメディ

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1939

    フランス公開 :

    30/08/1939

    上映時間 :

    1 時間 41 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    4822

    ビザ発行日 :

    15/02/1941

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル