このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Journal tombe à 5 heures

Le Journal tombe à 5 heures

A 長編映画 by Georges Lacombe

Produced by Gaumont

Release in France : 21/05/1942

    あらすじ

    The everyday life and activity of "La Dernière Heure", a major evening newspaper, seen through the eyes of Hélène Perrin, a cub reporter trained by Pierre Rabaud, a star in his field. Side by side they will investigate several events: an air show that ends tragically, the coming to France of a Hollywood actress, a lightship caught in a terrible storm...

    Source : IMDb

    俳優 (29)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Gaumont

    フランス国内配給 :

    Compagnie Parisienne de Location de Films (CPLF)

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    クレジットタイトル詳細 (9)

    せりふ作者 :

    O.P. Gilbert

    あてレコ :

    Richard Francoeur

    録音技師 :

    Jean Putel

    編集担当 :

    Raymond Leboursier

    作曲家 :

    Arthur Honegger

    シナリオライター :

    O.P. Gilbert

    フォトディレクター :

    Bourgas

    製作部長 :

    Marcel Bertrou

    装飾 :

    Jean Perrier

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1942

    フランス公開 :

    21/05/1942

    上映時間 :

    1 時間 38 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    617

    ビザ発行日 :

    31/10/1942

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル