このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
クリスマス・ストーリー

クリスマス・ストーリー

A 長編映画 by Arnaud Desplechin

Produced by Why Not Productions

Release in France : 21/05/2008

    あらすじ

    フランス北部の街、ルーベ。アベル(ジャン=ポール・ルシヨン)とジュノン(カトリーヌ・ドヌーヴ)のヴュイヤー ル夫婦が最初に授かった子供は、男の子ジョゼフ。その2年後には長女エリザベートが誕生。だがジョゼフは幼稚園の時、白血病と診断される。治療法は骨髄移 植だけであったが家族の誰も骨髄が不適合、長男を救うため夫婦は次男アンリをもうける。ところが彼の骨髄も適合せず、ジョゼフは6歳で亡くなってしまう。 それから数十年、ヴュイヤール夫婦はすでに初老にさしかかっていたが、ある日ジュノンにジョゼフと同じ病気が見つかる。クリスマス。母の病気をきっかけ に、疎遠になっていた子供たちが家に集まってきた。長女エリザベート(アンヌ・コンシニ)は戯曲家として成功し、優秀な数学者の夫クロード(イポリット・ ジラルド)がいるというのに、彼女の心にはいつも悲しみと怒りがあった。彼女は母のために骨髄検査を受けるが、不適合と診断される……。次男アンリ(マ チュー・アマルリック)は、恋人フォニア(エマニュエル・ドゥヴォス)を連れ立って久しぶりに家族のもとを訪れる。妻を亡くしてからアル中だった彼は、5 年前に詐欺まがいの劇場買収で多額の借金を重ね、それを肩代わりした姉エリザベートに代償として家族からの追放を言い渡されていた……。三男で末っ子のイ ヴァン(メルヴィル・プポー)は、若い頃は病的に内気で友達もなく、アンリと従兄弟のシモン(ローラン・カペリュート)だけが遊び仲間だった。今では妻シ ルヴィア(キアラ・マストロヤンニ)や小さな息子たちと暮らしているが、イヴァンはシモンやアンリが、シルヴィアを好きだったことを知っている。もしかし たら、シルヴィアが本当に愛するのは自分ではなかったということも……。アベルは、骨髄移植の危険を怖れていたジュノンを叱咤し勇気づける。やがてジュノ ンは、アンリの骨髄を受け入れることを決意するのだった……。

    Videos

    20/10/2014

    クリスマス・ストーリー

    Trailer English Subs

    俳優 (21)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Why Not Productions

    Film exports/foreign sales :

    Wild Bunch

    Co-productions :

    France 2 Cinéma, Wild Bunch, Bac Films Distribution

    フランス国内配給 :

    Bac Films Distribution

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (29)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (6)

    クレジットタイトル詳細 (16)

    製作代表 :

    Pascal Caucheteux

    Line producer :

    Martine Cassinelli

    フォトディレクター :

    Éric Gautier

    Production managers :

    Benoît Pilot, Isabelle Tillou

    Editor :

    Laurence Briaud

    装飾 :

    Dan Bevan

    キャスティング :

    Stéphane Touitou, Pascale Béraud

    サウンド・ミキサー :

    Jean-Pierre Laforce

    Assistant director :

    Gabrièle Roux

    Screenwriters :

    Arnaud Desplechin, Emmanuel Bourdieu

    Sound recordists :

    Nicolas Cantin, Sylvain Malbrant

    報道担当(映画) :

    Agnès Chabot

    スクリプト :

    Agnès Feuvre

    作曲家 :

    Grégoire Hetzel

    Costume designer :

    Nathalie Raoul

    音楽編曲 :

    White & Spirit

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    家族

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    フランス公開 :

    21/05/2008

    上映時間 :

    2 時間 23 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    117.486

    ビザ発行日 :

    09/05/2008

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    禁止 :

    なし

    Posters (8)

    監督

    ニュース (10)

    映画祭でのセレクション (24)

    セザール賞(フランス映画) - 2009

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 2009)

    Selection (9)

    Best Sound : Nicolas Cantin, Jean-Pierre Laforce, Sylvain Malbrant

    Best Cinematography : Éric Gautier

    Best Original Screenplay : Emmanuel Bourdieu, Arnaud Desplechin

    Best Editing : Laurence Briaud

    Best Director : Arnaud Desplechin

    Best Supporting Actor : Jean-Paul Roussillon

    Most Promising Actor : Laurent Capelluto

    Best Film : Arnaud Desplechin

    Best Supporting Actress : Anne Consigny

    European Film Awards - 2008

    European Film Awards (ドイツ, 2008)

    Selection

    最優秀ヨーロッパ映画

    BFI London Film Festival - 2008

    BFI London Film Festival (イギリス, 2008)

    Selection

    長編映画公式セレクション

    BIFF - 2008

    BIFF (韓国, 2008)

    Selection

    選出作品

    TIFF - 2008

    TIFF (カナダ, 2008)

    Selection

    特別上映

    Cannes International Film Festival - 2008

    Cannes International Film Festival (フランス, 2008)

    Selection

    Official Competition

    受賞 (2)

    代表団 (7)

    プレスキット (2)