このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Fratricide in Burkina

A 短編映画 by Didier JC Mauro, Thuy-Thiên Ho

Produced by Solferino Images

製作年 : 2007

    あらすじ

    Burkino Faso, Africa, October 15, 1987. Shots from an automatic weapon ring out in the night. President Thomas Sankara has just been assassinated. The killers were sent by his soul brother, Blaise Compaoré. It was with him that Sankara had launched the Marxist revolution in Burkino a few years earlier. The reasons behind Camaoré’s actions: Sankara had lost all sense of reality and was leading the revolution toward chaos. Things needed to be rectified. But what was truly behind this rectification: the French forces, the colonialist powers of the neighboring countries that covet Burkina’s resources? In the hope of finding evidence, we undertook an investigation into the years preceding Thomas Sankara’s murder.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Solferino Images

    Film exports/foreign sales :

    ICTV Solferino

    クレジットタイトル詳細 (5)

    製作代表 :

    Michel Noll

    Editor :

    Isabelle Collin

    ナレーター :

    Dominique Malige

    フォトディレクター :

    Laurent Linderbrings

    サウンド・ミキサー :

    Olivier Lafuma

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    人物描写

    テーマ :

    政治, 歴史

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2007

    上映時間 :

    52 分

    生産のフォーマット :

    DV-CAM

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    4/3

    Audio format :

    モノラル

    禁止 :

    なし

    Directors (2)

    映画祭でのセレクション