このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Corps sublimé

Le Corps sublimé

A 長編映画 by Jérôme de Missolz

Release in France : 05/09/2007

    あらすじ

    Two independent television programmes about photography: Sans titre (72 min) and I (13 min); Prague Printemps 1990 (26 min) and L’image indélébile (55 min).

    Three renowned photographers, Francesca Woodman, Jan Saudek, and Joel-Peter Witkin, examine our greatest fears – exclusion, deformity, death – through their work on the representation of the human body. Artistic adventure at the limit of the possible, by its radical nature, becomes the advocate for difference, understanding the sacred and the quest for the sublime.

    映画製作・配給会社 (3)

    Co-productions :

    Mascaret Films, La Huit Production, Lieurac Productions

    フランス国内配給 :

    La Huit Production

    Film exports/foreign sales :

    La Huit Production

    Photos (6)

    クレジットタイトル詳細

    報道担当(映画) :

    François Vila

    技術面詳細

    長編映画

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2005

    フランス公開 :

    05/09/2007

    上映時間 :

    2 時間 55 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    カラータイプ :

    カラー&白黒