このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Man is the Only Bird That Carries His Own Cage

A 短編映画 by Claude Weiss

Produced by Sacrebleu Productions

製作年 : 2008

    あらすじ

    A cold world full of people whose heads have been replaced by a cage filled with a rubber balloon. They cross paths with each other in the streets of an immense city. All these individuals resemble each other and live in a uniform way. Some, in an act of madness or lucidity, try to take flight with their balloon, but each attempt systematically meets with failure. But one person nevertheless finds a way to escape.

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Sacrebleu Productions

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Ron Dyens, Aurélia Prévieu

    フォトディレクター :

    Claude Weiss

    音声編集担当 :

    Alexandre Hecker

    サウンド・ミキサー :

    Grégoire Bourdeuil

    シナリオライター :

    Claude Weiss

    Editor :

    Emmanuelle Zelez

    作曲家 :

    Claude Weiss

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    アニメーション

    サブジャンル :

    コンピューター2D-3D, 寓話, SF

    テーマ :

    将来, 自由

    言語 :

    セリフなし

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    12 分

    ニュメロ·デ Visa :

    113.182

    ビザ発行日 :

    19/11/2008

    生産のフォーマット :

    デジタル作品

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSRD

    禁止 :

    なし