このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

La Vie ailleurs

A 長編映画 by David Teboul

Produced by Les Films d'Ici

Release in France : 03/06/2009

    あらすじ

    The film takes place in a Parisian suburb and brings us into the closest possible contact with the people who live here and takes us into the privacy of their lives.
    A series of personal accounts and shots of the decorated interiors of apartments and houses with no hint as to where we are, no names. No stigma attached, no label given. For these are not the subject of the film, which seeks instead to give a face and a voice – a sort of private landscape – to a space that has come to represent all that is standardized and anonymous.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Les Films d'Ici

    共同製作 :

    Arte France

    クレジットタイトル詳細 (4)

    シナリオライター :

    David Teboul

    撮影技師 :

    Antoine Parouty

    フォトディレクター :

    Antoine Parouty

    Editor :

    Anne Baudry

    技術面詳細

    長編映画

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2008

    フランス公開 :

    03/06/2009

    上映時間 :

    1 時間 4 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    119.664

    ビザ発行日 :

    27/05/2009

    CNC助成 :

    禁止 :

    なし

    監督

    映画祭でのセレクション (2)

    代表団