このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Malika is Gone

A 短編映画 by Jean-Paul Civeyrac

Produced by Les Films du Bélier

製作年 : 2008

    あらすじ

    Two friends, Marc and Nicolas, are a little lost in life. Malika, a foreigner living on the fringes, struggles for her survival. Perhaps a love affair begins between Marc and Malika - unless it's something else entirely.

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Les Films du Bélier

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Justin Taurand

    Director of photography :

    Céline Bozon

    Editor :

    Louise Narboni

    Costume designer :

    Françoise Arnaud

    シナリオライター :

    Jean-Paul Civeyrac

    録音技師 :

    Sébastien Savine

    Production designer :

    Françoise Arnaud

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    愛, 死

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    35 分

    ニュメロ·デ Visa :

    120.287

    ビザ発行日 :

    06/10/2008

    生産のフォーマット :

    HD

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    ドルビーSRD

    禁止 :

    なし

    監督

    映画祭でのセレクション (3)

    代表団

    Locarno International Film Festival - 2008

    Locarno International Film Festival (スイス, 2008)

    Team

    メインプロデューサー : Justin Taurand