このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
In nomine patris

In nomine patris

A 短編映画 by Matthieu Ploteau

Produced by Comme Une Image

製作年 : 2008

    あらすじ

    The 1970s. In the empty church of a small village, a man claims he wants to
    kill himself after having caused a fatal accident. The distraught priest
    tries to persuade him not to kill himself. By doing so, he reveals the truth
    about a past they share that he had always kept secret.

    俳優 (2)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Comme Une Image

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    François Lebourg

    フォトディレクター :

    Arnaud Carney

    編集担当 :

    Laurent Leveneur

    装飾 :

    Fabrice Goron

    Costume designer :

    Brigitte Le Brigand

    シナリオライター :

    Matthieu Ploteau

    録音技師 :

    Olivier Roux

    音声編集担当 :

    Romain Cadilhac

    作曲家 :

    Yoann Le Dantec

    サウンド・ミキサー :

    Aymeric Dupas

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    テーマ :

    復讐

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    15 分 35 秒

    ニュメロ·デ Visa :

    119.968

    ビザ発行日 :

    25/11/2008

    生産のフォーマット :

    スーパー16

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSR

    禁止 :

    なし

    監督

    映画祭でのセレクション

    Festival of Nations (Ebensee) - 2009

    Festival of Nations (Ebensee) (オーストリア, 2009)

    Selection

    International Competition