このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Quand maman sera partie

A 短編映画 by Christophe Monier

Produced by Takami Productions

製作年 : 2008

あらすじ

Guillaume is mildly mentally handicapped. He takes a training course for undertakers, learning about the various facets of the job, from the care of the deceased to simulated funeral ceremonies, guided by a female teacher and accompanied by younger trainees. Perhaps here, in this unlikely location and in an uncomfortable situation, he'll find his place.

俳優 (9)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Takami Productions

Film exports/foreign sales :

L'Agence du court métrage

Photos

クレジットタイトル詳細 (14)

製作代表 :

Karine Blanc, Michel Tavares

シナリオライター :

Christophe Monier

録音技師 :

Maxime Millet

編集担当 :

Christian Cuilleron

製作アシスタント :

Lionel Massol

装飾 :

Philippe Vinolo

Costume designer :

Frédéric Simon

監督補佐 :

Nicolas Smlynarczyk

フォトディレクター :

Nara Keo Kosal

製作部長 :

Michel Tavares

音声編集担当 :

Benoît Chabert d'Hières

スクリプト :

Valérie Pêcheur

作曲家 :

Raphaël Gesqua

サウンド・ミキサー :

Toni Di Rocco

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人物描写

テーマ :

死, 障害

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2008

上映時間 :

24 分 30 秒

ニュメロ·デ Visa :

120.559

ビザ発行日 :

19/12/2008

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSR

禁止 :

なし

監督

映画祭でのセレクション (2)