このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Necessary Territories

Necessary Territories

A 短編映画 by Benoît Perraud

Produced by École Créadoc Angoulême

製作年 : 2008

    あらすじ

    This world is inequitable. Our inhuman organization. We know it. We show it. All the time. I do not even want to propose a termination to all this. I look for something else.
    Through meetings in Limoges and in La Rochelle, images and sounds gleaned here or there, a research for what is and for what can be a squat, the alternatives and thereby, the utopia.

    映画製作・配給会社 (2)

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (7)

    オフレコ :

    Benoît Perraud

    Director of photography :

    Adeline Margueron

    Editors :

    Laure-Anne Bomati, Benoît Perraud

    サウンド・ミキサー :

    Benoît Perraud

    共同製作 :

    Benoît Perraud

    録音技師 :

    Guillaume Chaudet-Foglia

    Sound editors :

    Laure-Anne Bomati, Benoît Perraud

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー, 探求-実験, ビデオアート

    テーマ :

    自由, シネマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    21 分

    ニュメロ·デ Visa :

    121.500

    ビザ発行日 :

    19/12/2008

    生産のフォーマット :

    ミニDV

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.33

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし