このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Avallon/Paris (Deux lignes, deux voies)

Avallon/Paris (Deux lignes, deux voies)

A 短編映画 by Anne Faisandier

Produced by Les Films de l'Avalée

製作年 : 2008

    あらすじ

    Avallon/Paris, is the journey I have taken for eighteen years. I take a subway train a little lumbering but I can also join the comet TGV train. Diary of a film-maker. Fragments of journey in an internal/external universe. We look at the landscape, but in fact we look inside of oneself.

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Les Films de l'Avalée

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Catherine Siméon

    オフレコ :

    Anne Faisandier

    Sound recordist :

    Eugénie Deplus

    Editor :

    Meryem de Lagarde

    作曲家 :

    Joëlle Léandre

    Screenwriter :

    Anne Faisandier

    Directors of photography :

    Anne Faisandier, Meryem de Lagarde

    製作部長 :

    Simon Gillet

    Sound editor :

    Eugénie Deplus

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー, 人物描写, 探求-実験, 実験

    テーマ :

    詩, 交通機関

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    46 分

    ニュメロ·デ Visa :

    118.392

    ビザ発行日 :

    02/10/2008

    生産のフォーマット :

    DV-CAM

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    4/3

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし

    Director