このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
In the Name of the Father

In the Name of the Father

A 短編映画 by Olivier Baudot Montézume

Produced by Marakudja' Films

製作年 : 2009

    あらすじ

    Constant, a man of about sixty years, authoritarian and well-to-do, is dying. While he is surrounded with all his close relations, the priest comes to give him the extreme unction. He lets the assembly know that a certain Hubert Plancy is also dying. Constant, after a terrible effort, wakes up. He wishes only one thing: to take his revenge on his enemy by letting Plancy die before him.

    俳優 (12)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Marakudja' Films

    Subject

    Semaine de la Critique - Cannes 2003 : Prize of the best scenario of Overseas short film.

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    Murielle Sorel, Eddy Etilé

    Co-producers :

    Olivier Baudot Montézume, Patricia Corre

    録音技師 :

    Didier Adréa

    Editor :

    Patricia Corre

    スクリプト :

    Sandra Louisin

    作曲家 :

    Dominique Bérose, Joachim Bérose

    サウンド・ミキサー :

    Toni Di Rocco

    シナリオライター :

    Olivier Baudot Montézume

    フォトディレクター :

    Christophe Guilbaud

    Production managers :

    Eddy Etilé, Murielle Sorel

    Sound editor :

    Isabelle Aubron

    装飾 :

    Nelson Miguel Rossel

    Costume designers :

    Sylvianne Gody, Flavie Eliot

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    テーマ :

    非常識

    言語 :

    フランス語, クレオル語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2009

    上映時間 :

    27 分

    ニュメロ·デ Visa :

    117.553

    ビザ発行日 :

    04/06/2009

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSR

    禁止 :

    なし

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション