このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
L'Oeuvre au tambour

L'Oeuvre au tambour

A 短編映画 by Mâ j'Osais Fages-Lhubac

Produced by L'Auboi

製作年 : 2008

    あらすじ

    This ethno-poetic documentary stages three of the oldest current players of drums with water joustings that are Jean-Louis Zardoni, André Rieu and René Redondo. It is in the meeting with three of their oboists, with whom they form an inseparable couple, but also with André Minvielle, well known singer and recent prize-winner of Victoire of the jazz 2008, that dsiplays a delicious ethno-poetic narrative, to accentuate paintings and objects painted by Pierre François.

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    L'Auboi

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (5)

    Screenwriters :

    Mâ j'Osais Fages-Lhubac, Mariana Lhubac

    録音技師 :

    Gary Danchet

    スチールマン :

    Agnès Chambon

    フォトディレクター :

    Ivaylo Ivanov

    作曲家 :

    André Minvielle, Jean-Louis Zardoni

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    民族誌学 , 芸術, 音楽, 詩, 歴史

    言語 :

    フランス語, 南仏方言

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2008

    上映時間 :

    26 分

    ニュメロ·デ Visa :

    122.561

    ビザ発行日 :

    15/04/2009

    生産のフォーマット :

    ミニDV

    カラータイプ :

    カラー&白黒

    画面セット :

    4/3

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし

    Director