このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

En el canal sur de la Carretera M50

A 短編映画 by Edgar Pedroza

Produced by Le Fresnoy - Studio National des Arts Contemporains

製作年 : 2009

    あらすじ

    This district is considered as unhealthy because of the distance which separates it from the city center and for the discriminated population which lives in it. The district constantly sees the construction of new buildings, among which some near huge no mans land's. To get to the north part of this district, it is necessary to cross private construction sites, to cross a highway and to follow a field lying fallow. We discover then the district in a hollow, framed by two hills which hide all the view. Indeed, a description of the project, the place and its future is regrettably enough to understand everything.

    映画製作・配給会社

    クレジットタイトル詳細 (8)

    シナリオライター :

    Edgar Pedroza

    録音技師 :

    Edgar Pedroza

    編集担当 :

    Edgar Pedroza

    作曲家 :

    Roman Skakun

    フォトディレクター :

    Edgar Pedroza

    製作部長 :

    Jacky Lautem

    音声編集担当 :

    Edgar Pedroza

    サウンド・ミキサー :

    Christian Cartier

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    人物描写, 探求-実験

    テーマ :

    都市/都市計画, 郊外

    言語 :

    セリフなし

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2009

    上映時間 :

    35 分 48 秒

    生産のフォーマット :

    HD

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし

    監督

    映画祭でのセレクション