このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Qu'elle était belle mon usine...

Qu'elle était belle mon usine...

A 短編映画 by Nicolas Dupuis

Produced by UniK Production

製作年 : 2009

    あらすじ

    In June, 2005, the group Michelin announces the closure of the factory in Poitiers. This announcement comes like a bolt out of the blue for the employees and their families. Their factory, their pride, their work, their mark, their life, suddenly everything collapses. Michelin announces then the relocation of the production: four hundred and thirty two jobs transferred a hundred kilometers away on the site of Joué-lès-Tours. Begins then the story of a choice. Here is the fight of a hundred and eleven employees facing one of the biggest multinationals.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    UniK Production

    共同製作 :

    Dazibao

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Étienne Barrier

    Directors of Photography :

    Nicolas Dupuis, Paul Sergent

    Editor :

    Anne Sarazin

    作曲家 :

    Abel Chafaï

    シナリオライター :

    Nicolas Dupuis

    Sound recordists :

    Paul Sergent, Benoît Perraud

    音声編集担当 :

    Guillaume Fournier-Bidoz

    サウンド・ミキサー :

    Guillaume Fournier-Bidoz

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    紛争, 仕事

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2009

    上映時間 :

    52 分

    ニュメロ·デ Visa :

    122.695

    ビザ発行日 :

    15/04/2009

    生産のフォーマット :

    ミニDV

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.33

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし