このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Olivia

Olivia

A 長編映画 by Jacqueline Audry

Produced by Memnon Films

Release in France : 27/04/1951

    あらすじ

    一九〇〇年頃、英国少女オリヴィア・リアリイ(マリ・クレール・オリヴィア)は、母のつてでパリ近郊のレ・ザヴォン学院に入学した。この学院はマドモアゼル・ジュリイ(エドウィジュ・フィエール)とマドモアゼル・カラ(シモーヌ・シモン)の二人によって経営されていたが、カラは病弱で嫉妬心が強く、自然校内は二派に対立しがちであった。オリヴィアはここで故国にはない自由を味ううち、ジュリイ派のセニョリイナなどと仲良しになり、カラ派のフラウ・リイズナアからはうとまれる生徒の一人になった。夜毎の詩の朗唱やパリへの旅行で、オリヴィアの裡には次第にジュリイに対する慕情が芽生えた。ジュリイにとってもこの無垢の少女はこの上ないペットであった。クリスマスの舞踏会の夜、ジュリイは我知らずオリヴィアの部屋を訪れると約してしまったがからくも自制してやめた。失意のオリヴィアは、翌日うらみを述べに行ったジュリイの部屋で寝込んでしまった処をカラに発見され、それをなだめたジュリイは、ついに自分が学校をやめようと決心していると言い出した。ところが彼女の出発が近ずいた或夜、カラは自室で睡眠薬をのみすぎ、死亡した。過失か自殺か、原因は誰にも判らなかった。通夜の晩、唯一人遺骸の枕邊につきそったジュリイは、ドアの外でオリヴィアが震えているのをみつけ出した。ジュリイに心を捧げたオリヴィアは、そばにつきそって何か役に立ちたかったのである。翌朝ジュリイは心も洗われる想いでオリヴィアを送出し彼女に愛用の紙切ナイフを与えてカナダに旅立って行った。すべての希望をくだかれて学校を退学する時、オリヴィアははじめてジュリイの愛情が理解できたのだった。

    Source : kinenote.com

    俳優 (18)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Memnon Films

    フランス国内配給 :

    Filmsonor Marceau

    Film exports/foreign sales :

    Cinexport, Wide

    クレジットタイトル詳細 (16)

    監督補佐 :

    Claude Pinoteau

    せりふ作者 :

    Pierre Laroche

    Producers :

    Jacqueline Audry, Jean Paris

    撮影技師アシスタント :

    Ernest Bourreaud

    製作部長 :

    Jean Velter

    スクリプト :

    Jacqueline Loir

    作曲家 :

    Pierre Sancan

    スチールマン :

    Roger Forster

    Adapter/dialogue writer :

    Colette Audry

    原作者 :

    Dorothée Bussy

    フォトディレクター :

    Christian Matras

    撮影技師 :

    Alain Douarinou

    Editor :

    Marguerite Beauge

    装飾 :

    Jean D'eaubonne

    Costume designers :

    Mic Cheminal, Mireille Leydet, Marcelle Desvignes

    演出助手 :

    Roger Rogelys

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ, 人生ドラマ

    テーマ :

    同性愛

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1951

    フランス公開 :

    27/04/1951

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    10590

    ビザ発行日 :

    26/04/1951

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル