このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Maison sous l'eau

A 長編映画 by Sepideh Farsi

Produced by Rêves d'Eau Productions

製作年 : 2010

    あらすじ

    Morteza, fifty years old, has just got out of prison when he is suspected of murdering a child who is found drowned by the edge of a lake.

    Taher, the police officer in charge of the case, at first thinks Morteza is guilty, like all the evidence indicates, before discovering that he knows him. Their relationship goes back thirty years, and is rooted beneath the lake's deep waters.

    Convinced of Morteza's innocence, Taher decides to prove it despite all appearances.

    俳優 (3)

    映画製作・配給会社 (2)

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Javad Djavahery

    フォトディレクター :

    Reza Sheykhi

    製作部長 :

    Hamid Molavi

    装飾 :

    Jahanguir Mirzajani

    サウンド・ミキサー :

    Aziz Zitouni

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    ペルシア語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2010

    フランス公開 :

    上映時間 :

    1 時間 33 分

    経過状況 :

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーDTS

    Director

    映画祭でのセレクション

    代表団