このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Tomatl, Chronicle of the End of a World

Tomatl, Chronicle of the End of a World

A 短編映画 by Luis Briceno

Produced by Metronomic

製作年 : 2011

あらすじ

The tomato was discovered by the Europeans the same time as the New World. The Aztecs bequeathed this plant which covers the third of the cultivable surfaces of the planet today.

俳優

映画製作・配給会社

製作代表 :

Metronomic

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

Photos

クレジットタイトル詳細 (14)

製作代表 :

Luis Briceno, Jérémy Rochigneux

オフレコ :

Luis Briceno

録音技師 :

Luis Briceno

編集担当 :

Luis Briceno

装飾 :

Luis Briceno

作曲家 :

Juan Guillermo Dumay

サウンド・ミキサー :

Olivier Mortier

シナリオライター :

Luis Briceno

Directors of Photography :

Benjamin Echazarreta, Raul Heuty, Luis Briceno

製作部長 :

Jérémy Rochigneux

音声編集担当 :

Luis Briceno

アニメーション :

Luis Briceno, Éloi Henriod, Guillaume Rieu

Costume designer :

Rayen Parma

ナレーター :

Luis Briceno

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

アニメーション

サブジャンル :

物語, ユーモア

テーマ :

非常識, 歴史

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2011

上映時間 :

10 分

ニュメロ·デ Visa :

118.389

ビザ発行日 :

13/10/2010

生産のフォーマット :

HD-CAM

カラータイプ :

カラー

画面セット :

16/9

Audio format :

ステレオ

禁止 :

なし