このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Doll

Doll

A 短編映画 by William S. Touitou

Produced by When We Were Kids Production

製作年 : 2010

あらすじ

At twilight, on a deserted road. A young woman pushes with difficulty a wheelbarrow. Inside, a young man, with a face swollen from knocks.

俳優 (2)

映画製作・配給会社 (2)

Film exports/foreign sales :

Gonella Productions

Photos

クレジットタイトル詳細 (13)

製作代表 :

William S. Touitou, Jérôme Bénadiner

フォトディレクター :

Pierre Jouvion

製作部長 :

Jérôme Bénadiner

音声編集担当 :

Jules Wysocki

Production Designer :

Clémentine Cam

Costume designer :

Aurélie Lalande

サウンド・ミキサー :

Zaki Allal

シナリオライター :

William S. Touitou

録音技師 :

Josselin Panchout

編集担当 :

William S. Touitou

スクリプト :

Marie-Christine Hilaire

作曲家 :

Michael C. Malih

メイク :

Yannice Darnal, Sandy Mourguet

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

テーマ :

愛, 近親相姦をテーマにした作品, ホラー, 疎外

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2010

上映時間 :

5 分 42 秒

ニュメロ·デ Visa :

126.603

ビザ発行日 :

16/12/2010

生産のフォーマット :

HD 4K

カラータイプ :

カラー

画面セット :

2.1

Audio format :

ドルビーデジタル

禁止 :

なし

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション

Nenzing Film Festival (Alpinale) - 2011

Nenzing Film Festival (Alpinale) (オーストリア, 2011)

Selection

International Competition