このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Definition of a Thing in Itself

The Definition of a Thing in Itself

A 短編映画 by Antonia Carrara

Produced by Le Fresnoy - Studio National des Arts Contemporains

製作年 : 2010

    あらすじ

    The temple of the cinema Luxor, built in Paris in 1921, was transformed into  discotheque, then neglected. A conducted tour of the site redraws the plan of the temple of Luxor since the papers of the Egyptologist Gaston Maspero. The film-maker Luc Moullet crosses the ruins of the nightclub Megatown in Luxor. Spatiotemporal, semantic and visual correspondences question the applied methods of application, in a set which is only a photographic reconstruction of the site.

    俳優

    映画製作・配給会社

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (5)

    録音技師 :

    Sébastien Cabour

    Editor :

    Antonia Carrara

    サウンド・ミキサー :

    Nicolas Verhaeghe

    製作部長 :

    Jacky Lautem

    音声編集担当 :

    Nicolas Verhaeghe

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー, 探求-実験, ホラー

    テーマ :

    建築, 山, 哲学

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2010

    上映時間 :

    8 分 30 秒

    生産のフォーマット :

    スーパー16

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし