このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Saint-Valentin

Saint-Valentin

A 短編映画 by Philippe Landoulsi

Produced by Filmo

製作年 : 2011

あらすじ

How to survive in this day when we are alone, when we are twenty years old and when we are called Valentin? Everything seems to you hostile. Even the words and the affection which we give you, nothing makes up for it. So difficult to make a commitment, to express his desire. With his fears, Valentin prefers to stage the defeat of his meetings and to think very hardly that there are really days which deserve that we smash tthem up!

俳優 (6)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Filmo

Film exports/foreign sales :

L'Agence du court métrage

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

Subject

Adaptation from The St Valentine's Day of Bruno Batlo.

Photos

クレジットタイトル詳細 (11)

製作代表 :

Olivier Chantriaux

原作者 :

Bruno Batlo

フォトディレクター :

Romain Le Bonniec

製作部長 :

Nicolas Trabaud

音声編集担当 :

Lucas Héberlé

サウンド・ミキサー :

Jean-Charles Bastion

監督補佐 :

Ronan Fest

Screenwriters :

Philippe Landoulsi, Bruno Batlo

録音技師 :

Benjamin Le Loch

Editors :

Clément Tomé, Grégor Alécian

スクリプト :

Géraldine Decoopman

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

文学作品翻案, センチメンタルコメディ

テーマ :

友情, カップル, 情愛

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2011

上映時間 :

18 分

ニュメロ·デ Visa :

128.465

ビザ発行日 :

24/06/2011

生産のフォーマット :

HDシネマスコープ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビー 5.1

禁止 :

なし