このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Romance de Paris

Romance de Paris

A 長編映画 by Jean Boyer

Produced by Pathé Production

Release in France : 03/10/1941

    あらすじ

    Georges Gauthier is an electrician who lives with his mother and his sister Madeleine. He is the son of a womanizing singer who made his mother miserable. For all that, Georges is attracted to show business all the more as he falls in love with Jeanne, the daughter of singer Lormel. Georges is spotted by Cartier, the manager of the Folies Concert and makes his debut as a singer under the assumed name of Jean Papîllon...

    Source : IMDb

    俳優 (23)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Pathé Production

    Film exports/foreign sales :

    Pathé Distribution

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (9)

    せりふ作者 :

    Jean Boyer

    シナリオライター :

    Jean Boyer

    録音技師 :

    Pierre Calvet

    製作部長 :

    André Zwobada

    作曲家 :

    Charles Trenet

    プロデューサー :

    Adrien Remaugé

    フォトディレクター :

    Christian Matras

    撮影技師 :

    Maurice Pecqueux

    Editor :

    Louisette Hautecoeur

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ミュージカル

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1941

    フランス公開 :

    03/10/1941

    上映時間 :

    1 時間 45 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    127

    ビザ発行日 :

    03/10/1941

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル