このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
この神聖なお転婆娘

この神聖なお転婆娘

A 長編映画 by Michel Boisrond

Produced by Lutetia, Société Lyonnaise de Production de Films (SLPF), Société d'Exploitation Lyon-Bordeaux (SELB)

Release in France : 10/04/1956

    あらすじ

    巴里はモンマルトルのナイト・クラブ「ミシシッピ」の持主ラトゥル氏(ベルナール・ランクレ)には、お転婆なブリジット(ブリジット・バルドー)と いう一人娘がある。贋ドル事件で警察の追求をうけた彼は、パパの本当の仕事など露知らぬ娘を事件にまき込まぬため、ナイト・クラブの歌手ジャン(ジャン・ ブルトニエール)に学校から娘をつれ出して、スイスの彼の雲がくれ先に届けてくれるようにたのんだ。ジャンは叔父というふれこみで、やっと彼女をつれ出し た後、一時自分の家にかくまったが、翌日は仕事に出かけているうちに彼女はお転婆ぶりを発揮して警察に連行される騒ぎである。ジャンが身柄引受けにかけつ けたが、その帰りのみやげに彼女はちゃっかりと一羽のオームを失敬してきている始末。もっともこのオームが贋ドル団一味の大切な目印とは少しも知らず に……。一方ジャンには精神病科の女医リリー(フランソワーズ・ファビアン)という美しいフィアンセがいたが、ブリジットが彼の家にいるので大変雲行きが 悪い。その夜「ミシシッピ」ではジャンの初日のショウがはじまった。ところが留守宅では又大騒ぎが展開している。彼が持主をさがして新聞広告を出しておい たオームが目印となって、ジャンの家には怪人物が贋ドルの詰ったトランクを持ちこんだり、運び出したり、遂には下男ジェロームがのされてしまった。彼を気 づかせてからブリジットは急を知らせるべく二人でナイト・クラブに急ぐ。舞台裏にもぐりこんだ二人はそこでマネージャー達の悪事相談を立聞きし、立場の危 くなっているジャンを救うため、ブリジットは踊子姿で舞台にとび出した。しかし既に舞台は一味に囲まれていた。ジャンと彼女が時間をかせぐ為に、プログラ ムにないショウをつづけるうちに、リリーがそこへやってきたり、下男ジェロームの友達連中がかけつけたり、ナイト・クラブは大乱闘の場となった。やがてス イスから舞いもどったラトゥール氏が、ジャンの家のブリジットの書置きをみて警官隊をひきいて到着、騒ぎはおさまり、贋ドルの主犯はマネージャーであるこ とも判明。事件は落着した。それから一年後、ブリジットは赤ちゃんを抱いてジャンに言っていた。「この子はパパにそっくりだわ」と。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (33)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (18)

    Assistant directors :

    Jacques Poitrenaud, Henri Toulout

    せりふ作者 :

    Roger Vadim

    原案 :

    Jean Périne

    フォトディレクター :

    Joseph Brun

    撮影技師アシスタント :

    Guy Maria, René Schneider

    製作部長 :

    Georges Sénamaud

    スクリプト :

    Denise Morlot

    作曲家 :

    Henri Crolla, René Denoncin, Hubert Rostaing

    サウンド・ミキサー :

    Jacques Carrère

    Adapters/dialogue writers :

    Roger Vadim, Michel Boisrond

    Producers :

    Albert Mazaleyrat, Georges Sénamaud

    シナリオライター :

    Roger Vadim

    Sound recordists :

    Urbain Loiseau, Norbert Gernolle

    撮影技師 :

    Robert Schneider

    編集担当 :

    Jacques Mavel

    装飾 :

    Jacques Chalvet

    振り付け :

    George Reich

    スチールマン :

    Serge Beauvarlet

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1955

    フランス公開 :

    10/04/1956

    上映時間 :

    1 時間 23 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    17088

    ビザ発行日 :

    30/01/1956

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル